トップページ >  お悩み別ランキング >  妊娠・授乳中の抜け毛予防

妊娠・授乳中の抜け毛には、どんな女性用育毛剤が良い?

妊娠・授乳中でも使える安心な育毛剤

妊娠・授乳中には赤ちゃんに影響を与えるような育毛剤の使用は心配ですね。 影響を与えない育毛剤を使いましょう。

気をつけるポイントは2つ。
1.血液や母乳に浸透して赤ちゃんに影響を与えないこと
2.ホルモンに影響を与えないこと

血液や母乳に浸透すると赤ちゃんに影響することは分かりますが、ホルモンに影響を与えるとどうなるのでしょうか? 例えば、イソフラボンの過剰摂取は、胎児が男の子だった場合にあそこの形成に影響を与える可能性があるそうです。

このような心配のない育毛剤は薬用リリィジュです。 (発売元に確認をとりました。)

女性用育毛剤ランキング 妊娠・授乳中の抜け毛にはコレ!

薬用リリィジュ

女性のために開発された育毛剤で、授乳中でも使用できるほど安全です。 販売本数250万本以上の大人気、女優の斉藤慶子さんも愛用しています。
桐の葉エキスが女性型脱毛を予防・改善、桑白皮エキスがヘアサイクルに働きかけ健康な毛周期へと導きます。

薬用育毛剤『リリィジュ』
ラサーナ薬用地肌エッセンス

抜け毛の原因である女性ホルモンの乱れを整える女性専用の育毛剤。11種類の海藻エキスが育毛を促進。

ラサーナ薬用地肌エッセンス
花蘭咲(カランサ)

注目の新規成分エビネエキスは、高い効果があるのに副作用が全くないのが特徴。世界13カ国で特許取得。

花蘭咲

リリィジュ 3つのおすすめポイント

女性特有の脱毛にオススメ(びまん性脱毛など)
リリジュは女性特有の薄毛用に作られているので、びまん性脱毛など女性特有の脱毛の改善に向いています。 桐の葉エキスは女性型の脱毛を予防し、桑白皮エキスはヘアサイクルに働きかけます。 高い効果が期待でき、リピートする人も多く、250万本も販売されています。
毛髪診断士がサポート
毛髪診断士のサポートがあるのはリリィジュだけ。育毛は効果が出るまでに数ヶ月はかかりますが、1ヶ月くらいであきらめ、違う育毛剤に変えて効果が出ない人も多いのです。 不安になったときに、毛髪診断士に相談すると、安心して育毛を続けられ、結果として効果がでるのです。
妊娠中・授乳中でも使える
リリィジュが血液中に取り込まれる量はごく微量。血液が循環する過程において成分が分解されます。 また、ホルモンに影響を与える成分は配合していません。 そのため妊娠中や授乳中でも使用することができるほど安全です。

女性用育毛剤を妊娠・授乳中の抜け毛の悩みで選ぶ

産後の抜け毛

出産後は抜け毛が増えますが、数ヶ月もすればもとに戻ります。数ヶ月しても抜け毛が多いままならケアが必要です。

妊娠・授乳中の抜け毛予防

妊娠中や授乳中に育毛剤を使うなら、赤ちゃんに影響のないものを使用しましょう。妊娠・授乳中でも使える育毛剤はどれ?


お悩み別ランキング

女性用の育毛剤 商品一覧

目的別ランキング

女性の育毛について

お問い合わせ